2014年12月11日

2015年7月9日以降、在日韓国人男性が【 1人残らず不法滞在者 】

http://www.news-us.jp/article/410346084.html

25才以上の在日韓国人男性の大半は
大韓民国兵役法第70条並びに
兵役法第94条違反に該当しております。

今までと異なり、
今後は韓国政府発行の
パスポートが発券されなくなるのです。
パスポートがない在日韓国人には、
在日特別永住者証明書が無効となります。

2015年7月8日以降に施行される
在日に対する法律で「強制送還」ということになります。
素晴らしい2015年の夏になると思います。

兵役法違反の在日韓国人は
「韓国籍旅券発給制限等の行政制裁で外国での滞在を認めない」

韓国籍のままで日本国での
永住又は滞在は違法扱い
になります

ここでなんと2015年7月8日以降に施行される
日本の特別永住者証明書(新しく)登録(通名登録禁止)に関する
法律が韓国の兵役法とリンクして
特別永住者証明書が発行できなくなります
(2015年7月8日迄に未登録者は強制送還対象 法務省確認)

在日韓国人の兵役法違反者に関して
「日韓犯罪人引渡条約(2002年発効)」も
輝きを増して有効になるのです

・・・


◆韓国籍=犯罪者。
祖国がそう言ってるんだから仕方ないね。
>25才以上の在日韓国人男性の大半は
>大韓民国兵役法第70条並びに兵役法第94条違反に該当
これがいわゆる「徴兵ヘイトスピーチ」です。
早く祖国に行って兵役反対デモやれよ。
「徴兵ヘイト」って言ってこい。
まあ…犯罪者扱いされたくなきゃ早く兵役を受けること。
生きて帰れるかは分からないが…ププ


◆キーとなるのは「パスポート」。
韓国政府が先ごろ「在外国民の海外旅行許可」とか言った理由がこれ。
要するに
「お前らの命運はパスポート1つでどうにでもなる」
「兵役を受けないとパスポートを無効にするぞ」
ということ。もう日本旅行できなくなるね。
で、日本側としてはここで初めて動けるようになる。
パスポートもないような外国人なんて不法滞在の犯罪者。
特別永住許可?そんなん取り消しで。永住権じゃなく、許可なので。
入管特例法とか以前に他の外国人と同じように送還。
タイミング良く韓国に住民登録もしてもらえるし。


◆兵役受けない在日が韓国に強制送還されてしまう理由。
韓国「兵役受けない在日は犯罪者」

韓国「犯罪者のパスポートは発給しない」

日本「パスポートのない在日は永住許可無効」

日本「永住許可無効の在日は強制送還」

よって

日韓「兵役受けない在日は強制送還」

見事な三段論法ですな。めでたしめでたし。

・・・



●●● 祝!2015年夏!チョン強制送還ラッシュ開始

元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/korea/1405688800/







posted by googleadsensefan at 17:22| googleadsense | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。